« はしご と言う名の飲み物 | トップページ | 父の日 がある月 »

2012年5月30日 (水)

新緑と初夏の匂い

12050401
5月も早いもので明日で終わり週末からは月が変わる。
あと半月もすればこの地方も梅雨入りを迎える時期だ。桜花も終わると人々の注意はほんのいっとき、鮮やかな新緑に向けられるようになる。そしてその初々しい緑いろの濃さが日々増してゆくのとは反比例して関心が薄れてゆく頃に、ようやく木々の花(ライラック・ハナミズキやニセアカシアなど)が咲き始める。次にこの葉が再び人々の関心を引くのは、それこそ秋分も過ぎぐっと辺りが秋めいてくる頃だろう。

***  

日本の四季は明確だから季節の移り変わりを表現するのに、日本語ならではのいろんな言い廻しが昔からある。明確なルールはないのだろうけど、これでけっこう気を使ったりしてしまうのだった。
例を挙げれば・・・夏のはしりとか冬のはしりとかはよく使うけれど、春のはしりとか秋のはしりとかはあまりいわない。春めくにしてもおなじように、秋めくとはいうけれど、夏めくとか冬めくとはあまり使わないといった具合に・・・・・
僕は個人的に"梅雨"という季節ではない気象現象に、"はしり"という言葉をくっつけて使う"梅雨のはしり"という表現が好きだ。それはちょうど梅雨という時期に入ったか、まだなのか、その微妙な境目で穀雨のようにしとしとと降る、穏やかでやわらかな雨が好きになったという他愛もない理由からだったりする。

***  

齢をとってくると”花鳥風月”に敏感になってくる・・・と最近何かの記事で読んで、はっとした。
そう言えば3年ほど前までは、二十四節季のわりとメジャーな六節季ぐらいをカレンダーで把握していれば、それで良かった(満足していた)。けれども最近は十八節季ほどをカレンダーで把握するようになっていた。この書斎のカレンダーも GEORGE MEIS と オードリー は外せない毎年の定番なのだが、二十四節季が記された大判のものが、毎日歯磨きをするこの流し台に必ずないとやはり落ち着かない。
日本人は特に季節に敏感な国民性からだろうか、それぞれの季節の冒頭に ”初” ・ ”真(夏と冬だけ)” ・ ”晩(春と秋だけ)” といった具合にさらに12季程に細分化される。さらにその中に二十四節季がはいってきたりして、季節を愛で風雅を愉しむというのもなかなか忙しいもののようだ。

***  

今ごろの気候は屋根のペンキ塗りに最適だと言われる。
昔に聞いた職人の話からはどうやら朝露がおりない事に起因しているらしい。だから気温のわりには湿度が低く、天気がよければ朝からカラッとした、清々しい空気の肌触りを感じる事ができるのだろう。晩春と真夏の間の初夏の匂いは、そんな涼しげで乾いた森の匂いに感じる。
それを僕なりに、且つもっとリアリティーに言うならば、世界5大ウヰスキーの一つである Japanese whiskey 。
そのシングルモルトのカテゴリである”白州”に例えることができる。もちろん万人向けでスタンダードなのは前回の記事で記した”山崎”なのだが、僕は今の時期のこの匂いの中で愉しむならば白州に軍配が上がるのだ。なぜならば彼は涼しげな印象が大きいのだけど、ミントのようにストレートではない、森の新緑の中に居るような冷涼感のフレーバーを持っている印象があるからかも知れない。

だれが言ったのか知らないけれど   ”シングルモルトは生まれた土地の風土を記憶する”  と。 
アイラにしても、山崎・白州にしても、まさにその通りだと思う。  特に大事な(むずかしい)仕事があって気持ちと体が張り詰めていたような日には、ゆっくりと好きな音楽とモルトに身を任せる。すると頭と体の緊張が少しづつほぐれてゆくような心地良さを感じさせてくれる。
モルトはこういったゆっくりと流れる時間を愉しませてくれるとっておきの酒だったりもする。シングルモルトははっきりした”個性”という奥深さをもった、実におもしろい飲み物だ。

  

12050402

< 放たれた扉と初夏の空気 >
福島県福島市

 

もうすこし経つと前の河川敷でも梅雨の晴れ間となれば、気の早い若者達の花火の音が聞こえはじめる頃だ。
すっかり田植えが終わった田んぼには空や木々が映っていて、この季節限定の景色を眺めていると、時折吹く風にイタズラされたりするのだが。
もうだいぶ前の事になるけれど、子供達の無垢な感性にびっくりしたことがある。
普通は田植えが終わり、この蜃気楼のような風景はみるけれど、あとは色濃くなってゆく新緑のようにイネの成長にあまり注意を払わなくなってしまう。たとえ気が付いたとしてもお盆前の出穂の時期とか、冒頭のいちょう同様に稲穂が黄金色に染まる頃だろう。
そんななかで彼らはこの風景をちゃんと見ていてこう表現した、”田んぼに空が映らなくなってきた”と。



  
  
  
  
  
  
  
  

|

« はしご と言う名の飲み物 | トップページ | 父の日 がある月 »

seasons (季節)」カテゴリの記事

好きなこと・好きなもの」カテゴリの記事