« そら  (2009 winter Vol. 3/4) | トップページ | 『蒼』 & 『青』 = 『blue++』 »

2009年12月28日 (月)

そら  (2009 winter Vol. 4/4)

ずっと暗めのそらが続いた。
最終章は実に穏やかではあるが、これから移り行く季節を促す そらで閉じたい。

2009_winter_44_1

                               < 盆地の風景  >
                           山形県米沢市

これは雪国の降雪直前のそらである。このちっぽけな盆地の上に広がる、晩秋から初冬にかけての抜けるようなblueが好きだ。

冬晴れの続く太平洋側と違い、暗い鉛色の空が続くこの盆地では、とかく青空の透き通るような blue に飢えてしまうのは自分だけであろうか。冬至も過ぎてそらが明暗の表情を見せる時間も少しずつ移り変わっていくだろう。待ち焦がれた光の春の訪れである。

2009_winter_44_2
昭和85年 旧元旦の頃、このそらのしたの街にあたらしい caf’e の扉が開くことであろう。これからの厳しい冬の寒さを耐え抜いた、この桜がほころぶ頃を楽しみに待ちながら。

   

   

   

|

« そら  (2009 winter Vol. 3/4) | トップページ | 『蒼』 & 『青』 = 『blue++』 »

seasons (季節)」カテゴリの記事