« 美食のススメ Vol.1 | トップページ | 美食のススメ Vol.2 »

2008年5月 8日 (木)

風薫る季節

今年も二十四節気のひとつ、『立夏』が過ぎた。

この日から『立秋』の前日までが暦の上での夏である。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』には大体5月6日前後、太陽黄経が45度のときで春分と夏至の中間にあたる。と記されている。
『太陽黄経が45度』っていつ? と思い調べてみると
2006年の立夏:2006年5月06日(時刻:00:31 太陽黄経:45度)
2007年の立夏:2007年5月06日(時刻:06:20 太陽黄経:45度)
2008年の立夏:2008年5月05日(時刻:12:03 太陽黄経:45度)
2009年の立夏:2009年5月05日(時刻:17:51 太陽黄経:45度)
2010年の立夏:2010年5月05日(時刻:23:44 太陽黄経:45度)
つまり、今年は端午の節句の日午後0時3分にその時を迎えてたことになる。

来年は同日17時51分
再来年は同日23時44分・・・・・・カウントダウンでもしようか? のハナシである。

現代人は
なにかにつけて <計算上は・・・・の世界>
          VS
古人は
<大体5月6日前後かのう~・・・・そうじゃ、蛙が鳴き始める頃じゃ>

やはり季節( a season)は五感で感じるものであり、計算で算出される時間に
縛られるものではないと思のであるが・・・・・・・
でも、地球温暖化の影響でしょうか、自分の記憶にある四季と暦の上の四季では
微妙にズレが生じているのはいがめない事実だと個人的に思う。

   

    

    

|

« 美食のススメ Vol.1 | トップページ | 美食のススメ Vol.2 »

seasons (季節)」カテゴリの記事