トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の記事

2008年4月21日 (月)

美食のススメ Vol.1

>美しく優雅でありなさい。
>その為には美食をすることです。
>身だしなみにとやかく言う気持ちを食事にも持ち込む事です。
>あなたの食事が、あなたのドレスと同じようにひとつの詩でありますように。

                                    By モンスレー

美食と言っても単に、高価な美味しいものを食べたりすることではないんです。

上質な栄養をタップリと含んだ旬の食材や、品質の高い天然の食材を調理法

などでカロリーを抑える工夫をしながら、より多くの種類の味覚を堪能してみませんか?

さしずめ、これから旬を迎えるのは『たけのこ・さやえんどう・いちご・しいたけ・

あさり・わかめ・たこ・カレイ』や『山菜全般』などがありますね。

季節を愛で、それを五感で堪能できる。

それがオトナの食べ物ですね。

|

2008年4月15日 (火)

4月も、もう半ば

ふと気がつけば4月も、もう半分がすぎてしまった。

季節は春真っ只中。同じ一月でも2月中旬→3月中旬とは比べ物にならない劇的な変化で生命の息吹を感る事が出来る。

Img_1429_3
近くの河川敷の堤防沿い。
桜のつぼみも赤く色づいてきた。いつもこの季節になると何故か子供の頃(たぶん小学生)昔の記憶が甦る。
当時は確か上杉祭りの頃に満開の桜を見ていたような気がするのである。
何故かと言うと、フィナーレの5月2日頃に桜吹雪が舞い、お堀に浮かぶ花びらが、祭りの終わりを告げるような少しさびしさが漂う風景が記憶のフィルムに刻まれているからなのだと思う。

Img_1432_2

ふと足を踏み出した河原の土手にもつくし。    嗚呼、春爛漫・・・・・・。

   

   

   

|

トップページ | 2008年5月 »